ぴたはうすは東三河・豊橋・豊川を中心に無垢材・自然素材を使った木の家を設計施工する工務店です|安食建設

0120-155-159

営業時間

資料請求&お問い合わせ

新着情報

イベント&見学会情報

施工例

お客様の声

家づくりの流れ

スタッフ紹介

スタッフ募集

スタッフブログ

Facebook

Instagram

logo

  • 会社概要
  • アクセス

HOME > コンセプト

Q.ぴたはうすってなんですか?

ぴたはうす(安食建設)は昭和43年創業以来、愛知県豊橋市を中心に、地元密着型の工務店として国産無垢材を使用した自然素材の家づくりを行なってきました。小さい工務店ではありますが、小さい工務店だからこそ出来るコトに誇りを持ち世界に1つだけの“こだわりの家づくり”を行なっております。

小さな工務店

小さな工務店

ぴたはうすは、スタッフ・大工あわせて約10名のとても小さな工務店です。設計から施工まで行なっておりますので、毎日スタッフは大忙しの日々を送っています。

そんな中でも、「家創りが大好き!」という気持ちは地域1番、全国1番のつもりで、毎日仕事をしています。

少人数の工務店で大丈夫なの? そう不安に思われる方も少なからずいらっしゃるかと思いますが、私たちは無理な数の受注はせず、年間10棟を目安とし、現場監理がおろそかになるような家づくりは致しておりません。

より安心して頂くために、第三者機構による検査・保障制度も適用し、より安心・安全な住宅を創っていきたいと考えております。

小さな工務店

私たちは、それを大切に家創りを行なっております。
たとえば、ぴたはうすには“営業マン”がいません。
設計・現場監督の担当者が“営業マン”の代わりです。
ハウスメーカーの営業マンのように、上手なお話しは出来ませんが、現場で培ってきた設計・施工のノウハウを、お施主様にお伝えし、ダイレクトに家創りへと反映してゆくことが出来ます。

そして、大工さんを始めとした職人さんの腕前・品質。
私たちがつくる家はシステム化できない部分がたくさんあり、職人さんの質がとても影響します。
言い換えれば、腕の良い職人さんでなければ創れない家なのです。

この少ない体制のなか、家創りを行なうということは、どの家に対しても変わらぬ技術のもと、腕の確かな職人さんと一緒に家創りを進めていける、という事になります。
これも小さい工務店ならでは。大工さん・職人さんのご指名は大きな会社では難しいのではないでしょうか?

小さな工務店

小さな工務店

小さな工務店

ぴたはうすは、設計・施工・デザインといった、建築のすべてに責任を持って家づくりをおこなうアーキテクトビルダーです。

培ってきた施工力・技術力はもちろんですが、設計デザインに関しても『お施主様の個性をいかしたプランニング』を“じっくり・丁寧”に行なっていきます。

住宅の規格化・商品化が進む中、現在の一般的な注文住宅は分譲・建売住宅と大差ない状況ではないでしょうか? キッチンなどの設備機器や内外装の仕上げなどの選択肢は沢山ありますが、肝心の住空間といえばあまり大差なく、敷地の形に基本プランをはめ込んだような設計が多く見られるのが現状です。

定番に固まらず、住まい手のライフスタイルを組み入れたもっと柔軟な発想が大事なのでは・・・そう私たちは考え、お客様一人一人に向き合ったプランニングを大切にしております。

小さな工務店

小さな工務店

私たちの家創りにおける永遠のテーマです。
「光と風」とは、もちろん採光と通風を意識した設計のこと。
必要十分な断熱・気密性能、地中熱を利用し、
省エネ且つ空気を綺麗にする換気扇。
通風・採光を効率よく取り入れるプランニング。
家のなかを、柔らかな光と風が通り抜ける心地よい空間…
そんな家を目指し、昔ながらの技術継承とともに、
新しい技術の研究・導入を行なっております。

小さな工務店

Roomclip